FC2ブログ

講演会のお知らせ

2018年度講演会「学校へ行きづらい、生きづらい子どもたちへ」
(対象:会員は先行受付中・一般は9月2日より受付開始)
10月7日(日)13:00〜15:30/横浜市二俣川地域ケアプラザ
(相鉄線二俣川駅隣接)/会員は無料・一般1000円/締め切り定員80名になり次第

申込先 nijikanagawa1990@aol.jp お名前・会員番号を連絡  
詳細は9月初旬ににじの会HP(http://www.normanet.ne.jp/~nizi)へ掲載、チラシは9月14日発行の会報へ同封します。

地域と共につくるインクルーシブな学校 ーみんなでつくる「わたしたちの学校」ー

  日時 平成30年8月21日 火曜日 14時00分から16時30分まで(13時45分開場)
  会場 川崎市宮前市民館 大ホール
      川崎市宮前区宮前平2-20-4(東急田園都市線「宮前平」駅北口より徒歩10分)
  定員 500名
  パネリスト    菅原 順子 氏(特別支援教育士)
           礒野 晋作 氏(富士フイルム株式会社人事部)
  コーディネーター 鈴木 文治 氏(田園調布学園大学人間福祉学部教授)
  内容 テーマ「地域と共につくるインクルーシブな学校 ーみんなでつくる『わたしたちの学校』ー」
      1)趣旨説明及び実践報告
        ○「神奈川のインクルーシブ教育の推進」   神奈川県教育委員会
        ○「みんなの教室」モデル事業の取組     厚木市教育委員会
        ○「インクルーシブ教育実践推進校」の取組  厚木西高校
      2)パネルディスカッション  「みんなでつくる『わたしたちの学校』」
お申込み
 参加ご希望の方は、こちらのe-kanagawa電子申請よりお申込みください。(リンクをクリックしてください。)
 参加申込み締切 第2回(川崎) 平成30年8月20日 月曜日 午前10時
 定員を超える申込みがあった場合には、抽選となります。抽選の結果により参加いただけなくなった場合には、開催日の前日までに電子メール等によりお知らせいたします。参加いただける場合には、連絡いたしませんので、ご注意ください。

講演会のお知らせ


一般公開シンポジウム~気になる子どもたちへの支援の工夫~

神奈川県作業療法士会主催

横浜YMCA学院専門学校で大会事務局を運営しています。

子供たちのよい芽を育てる支援について
 一緒に考えてみませんか?

2018年7月29日(日) 10時から12時半

はまぎんホールヴィアマーレ(桜木町駅下車)

http://www.yokohamaymca.ac.jp/gakuin/news/

みんなで一緒に考えよう!意思決定って何?

自閉症協会より講演会のご案内がありましたのでお知らせします。

【テーマ】みんなで一緒に考えよう!意思決定って何?
     講師 又村 あおい 氏(平塚市福祉総務課地域福祉担当)
【日 時】 2018年 5月27日(日)13:30〜16:00
【会 場】 横浜ラポール ラポールシアター
【参加費】 2000円
【問合せ先】seminar.yamabiko@gmail.com(平下)

気になる子どもを 上手に育てる

気になる子どもを 上手に育てる
わくわくトレーニング
~ABAの基礎を学ぼう~

講師:神山 努 先生
(独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所)
日程:2017年10月29日(日)
開場 13:20
講演 13:40~15:15
会場:川東タウンセンターマロニエ202
(東海道線鴨宮駅徒歩15分 西武デパート隣接)
対象:関心をお持ちの保護者
支援者(福祉・心理・教育等)
※講演会終了後 15:30~16:30
子育てミーティング(「にじの会」会員限定)
を行います。参加希望の「にじの会」会員は、
受付で名札をお受け取りください。

講師略歴・ご紹介
筑波大学大学院で応用行動分析学(ABA)を学び、茨城県発達障害者支援センター勤務を経て、6年前より現職。発達障害を持つ子どもの家庭への支援を主な研究分野とし、大学でも指導にあたる等、活躍されています。
気になる子どもを 上手に育てる
わくわくトレーニング
~ABAの基礎を学ぼう~
発達や行動に気になるところのある子ども達が、学校や家庭で周囲の人や物事とうまくつき合っていくために、まわりの人にはできることがあります。
応用行動分析学(ABA)の基礎を押さえることで、子育て真最中の家庭や、教育の現場を、穏やかで楽しく、子ども達がのびのびわくわくできる場にしてゆきましょう。